• このエントリーをはてなブックマークに追加

八景島シーパラダイス新施設うみファームが本日登場

海を見る、体感するというところから一歩踏み込み、海を育て、海に育てられるという新しい“海育”をテーマにした新施設「うみファーム」が本日3月8日、八景島シーパラダイスに登場。「うみファーム」は貝類や藻類の育成といった参加型の海の環境改善活動や、魚を自分で獲ってその場で食べる食育体験の機会などを通じて“海育”体験を提供する。「うみファーム」と連動した、魚釣りや手掴みで獲った魚を食べることもできる「海のバーベキュー」も同時にオープンしました。今年20周年を迎え、さらなるステップアップを目指す八景島シーパラダイスで楽しんでみては?
※写真はアクアミュージアムの写真です。


うみファームはいけすゾーンと食育ゾーンに分かれている。いけすゾーンは、環境改善・水質浄化に取り組み、東京湾本来の生物相、生態系の回復を図るための取り組みを行っており、海の環境を学べる場である。海の環境改善活動を目の当たりにすることで、海についてもっと探求心を養ってもらうことが狙いです。

食育ゾーンで は、実際に魚釣り・魚とり、それを食べる海の食育体験を行えるようになっている。魚釣りでは、釣った魚はその場で調理して食べることができ、魚とりでは、自然の海を使って作られた浅瀬にいる魚を手でつかみ獲ることができる。どちらもその場で調理して食べることができる。“獲って、食べる”という“食育”体験の機会を提供する食育ゾーンは、家族で楽しんで学ぶことができる。

◆うみファーム・概要◆
場所:横浜・八景島シーパラダイス内セントラルベイ
総面積:約7300㎡
開業日:3月8日(金)
●アクアリゾーツパス(水族館4施設共通入館券)
 大人・高校生:2900円(旧料金:2700円)
 小・中学生:1700円(旧料金:1600円)
 幼児(4歳以上):850円(旧料金:800円)
 シニア(65歳以上):2400円(旧料金:2200円)
●ワンデーパス(水族館4施設共通入館券+アトラクションフリー)
 大人・高校生:4900円
 小・中学生:3500円
 幼児(4歳以上):2000円


http://www.seaparadise.co.jp/umifarm/

YOKOHAMA Social Mediaライター Ryosuke Okuno
  • このエントリーをはてなブックマークに追加