• このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜土産といえば?

こんにちは。最近地元に帰省する機会があったので、たまには家族に横浜土産でも買って帰ろう…と思ったのですが、そこで私は止まりました。
横浜って言えばなんだ?崎陽軒か?いや、崎陽軒は冷凍になってしまうし保冷剤が保つかどうか…
鳩サブレか?いやいや、鳩サブレは鎌倉だ…
ん~………数十分悩んだ挙句、何も買わずじまいで帰省してしまいました。

地元に向かう新幹線の中でふと思いました。私の頭の中には「横浜土産=崎陽軒」その一択しかないではないか…やばい!横浜のことを色々調べたつもりでしたが、土産は全然知らん!
ということで!調べました!横浜のお土産!


まず私が訪れたのはこのサイト。横浜の最新お土産ランキングを掲載しています。なるほど!便利だ!ではでは…最新ランキングを早速確認してみよう…

横浜 お土産ランキング 2013年度5月(矢印は前月比)

1位 ビスカウト(→)
2位 横濱ミルフィユ(↑)
3位 横浜三塔物語スティックケーキ(↓)
4位 横浜バウムクーヘン 玉楠の木(↑)
5位 しゅうまいくんとぎょうざちゃんぬいぐるみ(↑)
6位 シルクアーモンド(↓)
7位 横濱レンガ通り(↑)
8位 横濱ハーバー(↓)
9位 ヨコハマ生まれの小さなケーキ(↑)
10位 横浜チョコレート「赤い靴」(↑)



なななーんと!!!
崎陽軒が入ってない!!!
かなり意外な結果でした…みんなも私と同じ理由で崎陽軒を買い控えているのか…
それにしても、このTOP10ランキングの商品。横浜出身ではない私にはひとつもわかりませんでした。注目の1位のビスカウトは前月も1位。おそらくとても有名でおいしいのでしょう。ビスカウトとはなんぞやああ!!




ということでビスカウトも調べました!!
写真がビスカウトです。販売しているのは馬車道十番館。地元民にも大人気のスイーツです!食感はサブレの様な食感で、あっさり甘さの厚めの生地で各種クリーム(ピーナッツ、チョコレート、レモン)がサンド!。大きさは、クレジットカードほどあるので食べごたえもばっちり!お値段は1箱9枚入りで1,550円。
いろいろな口コミを見ても、どれも高評価!さすが1位!


つぎに私が気になったのが第6位のシルクアーモンド!
シルクなのか、アーモンドなのか、アーモンドの香りがするシルクなのか…。一体何者なんだ!!




これもまたまた調べてみました!
コロコロしている…何か白い粉が付いている…おそらくこれは食べ物だろう…
はい!
答えはシルクのようなアーモンドでした!横浜の商品をメインに通信販売をしているサイトによると

【引用】
「カリッと香ばしく焼き上げたアーモンドを、シルクパウダーとミルクパウダーで包んだ横濱シルクアーモンドは、1粒また1粒…、ほんのり甘く、あとを引くおいしさです。食べる絹といわれるシルクパウダーには、体にやさしいアミノ酸が含まれています。絹貿易で栄え絹の都と呼ばれた横浜ならではのお菓子です。」

とあります。
なんと!絹を食べると!?
この白いのはホワイトチョコレートじゃなくて、シルクパウダーたるものだったのか!だからシルクアーモンドなのか…
調べてみると分子レベルで絹タンパクをパウダー状に分解し、人間が吸収しやすいようにしたものをシルクパウダーというみたいです。
しかも!
シルクパウダーは、一般食品の食物タンパク質と比較してもアミノ酸含有量が多く、その上、パウダー状に分解してあるため、小腸での吸収が5倍以上といわれています!
美味しくて健康にもいいお菓子って!なるほど…さすが6位なだけありますね…


今回はランキングの中で私が気になるお土産を取り上げましたが、皆様も興味のあるお土産を調べてみてはいかがでしょうか?

以上、横浜お土産ランキングでした!






YOKOHAMA Social Mediaライター Ryosuke Okuno
  • このエントリーをはてなブックマークに追加