• このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜でアフリカを感じよう!

今年のGWに赤レンガにて「ヨコハマフリューリングスフェスト」という春の訪れを祝う祭りが開催されました。赤レンガではこのイベントに続いて「アフリカン・フェスタ」を開催します!


※写真は南アフリカ発祥のDrumstruck

このイベントではアフリカに関連する音楽、文化等のレクチャー、ワークショップをはじめ、アフリカ料理や各国大使館、国際機関、NGO団体、民間企業の参加等、幅広くアフリカに対する理解と親近感を増進することを目的に開催する日本最大規模のイベントです!
提供される主なアフリカ料理
・タスカービール(ウガンダ)
・ケバブサンド(エジプト)
・サンブサ(アフリカ風揚げ餃子)
・ヤギ肉のペッパースープ(ナイジェリア)
総勢17ヶ国の本格アフリカ料理が楽しめますので、ここへ行けばアフリカに行った気分になれるかも?


※写真はケバブサンド

このイベントのスローガンは、「アフリカとHand in Handしよう!」です。また、今回のメインステージにはケニアのルオ-人に伝わる伝統弦楽器、ニャティティのパフォーマーであり、2009年にニューズウィーク誌の「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれ、現在は日本ケニア文化親善大使でもある「Anyango」が出演します!この機会をお見逃しなく!


※写真はAnyago

日程:2013年5月11(土)・12(日)
場所:横浜赤レンガ倉庫
時間:11(土)11時〜17時
12(日)10時〜17時、雨天決行
入場料:無料
お問い合わせ:03-5433-0782

主催:外務省
後援:駐日各国アフリカ大使館、神奈川県


アフリカン・フェスタ公式ホームページ

YOKOHAMA Social Mediaライター Ryosuke Okuno
  • このエントリーをはてなブックマークに追加